一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎ


一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎは、震災後のこころのケアを目的に設立されました。
被災地での精神保健活動を行っています。

眠れない、途中で目が覚める、何度も目が覚める、早い時間に目が覚めて色々考えてしまう、いらいらする、じっとしていられなくなる、心配で仕方なくなる、食欲がない、食べ過ぎる、お酒がやめられない、気持がふさぐ、死を考えてしまうなどなど体と心の相談に応じています。



ワゴン車に救援物資を積んで地域を回っています。生活支援と医療支援に取り組んでいます。






からころ相談電話(10:00~16:00)
 0120-322-016(携帯からもかかります)

新着情報


第43回 支援者のためのスキルアップセミナー

「“支援に役立つ”上手なコミュニケーション術」

原クリニック/からころステーション
医師 原 敬造


訪問などで面談を行うときには、相談者と良好な関係を築くためのコミュニケーションスキルが求められます。今回はソーシャルスキルズトレーニグ(SST)という技法を用いて、面談を行うときにどのようにして関わっていくのが良いのかについて研修を行います。

講演内容は、支援者向けとなっていますがだれでもご参加いただけます。事前のお申し込みは不要です。
日頃の支援に役立つものにしたいと思いますので是非ともお越しください。

日時:平成2 8 年1 1 月1 6 日(水) 開始 17:15 終了 18:30
会場:からころステーション
石巻市鋳銭場3-19 秋田屋ビル1 階 JR石巻駅下車 出口より徒歩1分
問い合わせ先
一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎからころステーション
Tel:0225-94-2966
入場無料

第39回 支援者のためのスキルアップセミナーのお知らせ

一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎ

代表理事 原 敬造

この度は、第39回スキルアップセミナー開催のお知らせをさせていただきます。古くから、2大精神病として“統合失調症”と“双極性障害(躁うつ病)が挙げられています。このうち今回は「双極性障害(躁うつ病)」について講演したいと思います。正しい知識と対応を身につけることで、支援者による地域で生活する方々へのサービスがよりスムーズになるような内容にしたいと思います。

ぜひ、ご参加下さいますようよろしくお願いいたします。

 

 「双極性障害(躁うつ病)について」
 講演:からころステーション/原クリニック 医師 原 敬造

日時:平成28年7月20日(水)17:1518:30
会場:石巻市鋳銭場319 秋田屋ビル1階 からころステーション

 以上

 

            問い合わせ先:
        震災こころのケア・ネットワークみやぎ
        からころステーション
担当 渋谷・高柳
        TEL&FAX 0225-94−2966

スキルアップセミナーのお知らせ

第36回 支援者のためのスキルアップセミナーのお知らせ

一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎ
代表理事 原 敬造

 厳寒の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じ上げます。

 この度は、第36回スキルアップセミナー開催のお知らせをさせていただきます。今回は、「原が訊く!ゲスト:三船洋人氏(特定非営利活動法人ワーカーズコープ石巻地域福祉事業所所長)」です。今後の参考になるものにしたいと考えていますので、ぜひお越しいただき支援活動にいかしていただければと思います。

 講師:ワーカーズコープ石巻事業所 所長 三船 洋人氏

 プロフィール紹介

2010.5特定非営利活動法人ワーカーズコープ東北事業本部 入団
2010.7青森三陸準備室担当(盛岡市・野田村【岩手県】、八戸市・階上町【青森県】)
(基金訓練事業・指定管理事業【直売所】・生活支援事業・ヘルパー講座事業の運営、高齢者デイサービス事業立ち上げ)
2012.5登米地域福祉事業所担当(宮城県登米市)
(起業型人材育成事業に従事し、高齢者デイサービス事業・障がい者就労支援事業立ち上げ)
2013.4みやぎ三陸地域福祉事業所担当(宮城県石巻市)
(石巻地域若者サポートステーションの立ち上げ及び運営)
2014.8石巻地域福祉事業所も兼務で担当
(GAGAの力プロジェクト【女性の力と食資源を生かした仕事の立ち上げ】を担当)
2016.4現在に至る

聞き手:原クリニック 医師 原 敬造
日時:平成28年4月20日(水)17:1518:30
会場:石巻市鋳銭場319 秋田屋ビル1階 からころステーション

以上

            【問い合わせ先】          
震災こころのケア・ネットワークみやぎ
        からころステーション
担当 渋谷・高柳
        TEL&FAX 0225-94−2966

第34回 支援者のためのスキルアップセミナーのお知らせ

「高齢化する石巻地域を考える」

原クリニック/からころステーション
医師 原 敬造

65 歳以上人口が総人口に占める割合を示す「高齢化率」が石巻市では、東日本大震災後上昇傾向にある。

2010 年26.8/11 年26.7/12 年26.8/13 年27.7/14 年28.5/15 年29.5(単位・%)。
149,428 人中43,979 名(内一人暮らし8,055 名)<宮城県高齢者人口調査より>。

震災後の産業再生や被災企業の再建が急速に進展しない中で、新たな就労の場を求めて石巻市から転出した若者の定住人口が減少したことが一因とされ、総人口が減っていく中で、さらに地域に残る若い人々が減ってしまっている現状がある。私たちは高齢化していく石巻地域でどのように支援活動を行っていけばいいか?一緒に考えましょう。

日 時 :平成28年2月17日(水)
開 始 :17:15
終 了 :18:30
開 場 :からころステーション
石巻市鋳銭場3-19 秋田屋ビル1 階
JR石巻駅下車出口より徒歩1分
入 場 :無料

問い合わせ先

一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎ
からころステーション
Tel:0225-94-2966

第33回 支援者のためのスキルアップセミナーのお知らせ

一般社団法人 震災こころのケア・ネットワークみやぎ
代表理事 原 敬造

 新春の候、皆様におかれましては益々ご健勝のことと存じ上げます。

 この度は、第33回スキルアップセミナー開催のお知らせをさせていただきます。テーマは、「地域における自殺対策」です。震災から5年目を間近に控え、復興公営住宅群が出来始めるなど目に見える形での復興がある一方で、いまだに仮設住宅での生活を強いられている方が多いのも現状です。そういった石巻地域であるからこそ考えるべき課題として「自殺対策」があると考えています。

今後の参考になるものにしたいと考えていますので、ぜひお越しいただき支援活動にいかしていただければと思います。 

第33回支援者のためのスキルアップセミナー
テーマ:「地域における自殺対策」

講師:原クリニック 医師 原 敬造
日時:平成28年1月20日(水)17:1518:30
会場:石巻市鋳銭場319 秋田屋ビル1階 からころステーション

以上

 

            問い合わせ先:
       震災こころのケア・ネットワークみやぎ
からころステーション 担当 渋谷・高柳
TEL&FAX 0225—94−2966